1.軟件エンジニア紹介

我社の軟件エンジニアには十年以上の軟件の開発の経験がありますが、軟件の開発の方面に強い技術技能と経験がもっています。開発の製品が医療美容、工業コントロール、智能建物、電気自動化、電信などの分野にもあります。多種多様のコントロール器を利用し、例えば、ARM9ARM7シリーズのマイクロコントローラ、TIDSPAVRSTCシリーズのマイクロコントローラ、自分の統合開発環境と命令エディタが精通します。多種の嵌入式操作システムが使用し、それは、嵌入式LinuxUC/ OSと国内の安定の嵌入式RT-Thresdなどです。今、彼が開発の製品の技術がをリードし、安定が高くて、コストにも高いです。


2.ハードウェアエンジニア紹介

我々のハードウェアエンジニアが国の211重点大学から卒業し、彼はハードウェアの開発に8年を持っています。彼が先進のPCB設計経験が持ちます。彼の電路基板は航空、軍事企業、医学分野を含めます。彼が電路基板の原理を分析し、ジャムユニットとレイアウトを選択の能力があります。彼が、各種のPCSデザイン軟件を使用し、例えば、計算機支援設計DXP、リズムアレグなどです。ベニヤ板を設計する方面でいろいろな経験があり、ORCADProtues AimulationSpeciturmで軟件を分析することが上手です。更に、オシロスコープの使用が上手で、ロジック・アナライザで電路基板を調節します。彼は、ハードウェアの研究開発を競うことができます